旅と弁当と買い物

旅に出るために毎日弁当を作っているのに、ついお買い物などをしてしまったりする日々の話

【2019北欧旅】SIMカードはamazonで出発前に仕入れよう

新シリーズ:アイスランド&デンマーク旅、始まります!

さてさて今年もまた年に一度のお楽しみ。ヨーロッパ旅行のお時間がやってきましたよ。

2018年は退職時の有給休暇消化でいっぱい休みがあったので結構長く行ってたんですが、今年は普通に夏季休暇を利用し、5泊6日の旅程でアイスランドとデンマーク(帰りにフライトの都合で一泊だけでですけど)に行ってきます。

(ちなみに2018年の中欧シリーズで一番読まれてるのはこの飛行機記事でした)

risyarisya.hateblo.jp

旅の間、インターネット環境をどうするか

なんか前にも語ったような気がしますが、個人海外旅行でネットが使えないと即、死にます(ツアーで行くなら逆になくても結構大丈夫らしいです。ホテルではwifi使えるし、海外はバスでも結構wifi使えるので)。

なぜって、

  • 普通に道に迷う(Google Mapは神)
  • 万が一パスポートをなくした場合、日本領事館の場所もわからない(Google Mapは神)
  • パスポートの再発行には警察への遺失物届けが必要だけど、警察署の場所もわからない(Google Mapは神)
  • 乗った電車が正しかったのか、GPSの現在地で確認できない(Google Mapは神)

などの理由があるからです(とりあえずGoogle Mapは神)。

じゃあどうすれば海外で普段お使いのスマホをネットに繋げることができるのか。

…というのは、下記の記事にすでに書いてありました。

risyarisya.hateblo.jp

現地SIMカードのちょっと不便なところ

上の記事にもある通り、現在私はどこに行ってもSIMカードでスマホをネットに繋げています。

が。

何カ国か回る旅程の場合、移動するたびに現地のSIMカードを調達し直すのってめんどくさいですよね?お金もちょっとかかりますし。

そんな時に便利なのが「周遊対応のSIMカード」でございます。最初の国でカード入れ替え&設定さえすればあとは対応国ならどこにいっても特別何もしなくても繋がります。

去年の中欧旅(オーストリア→チェコ→フィンランド)でこの周遊対応のSIMカードを使ったのですがとっても便利だったので、今回もまたお世話になることにしました。

周遊対応のSIMカードはどこで買えばいいの?

出発前にamazonで買いましょう。

多分一番お手軽です。

2018中欧の時もamazonで買いました。

risyarisya.hateblo.jp

この時は日数も多く、移動もほとんど自力で公共交通機関利用だったのでちょっと高めだけど15日4GBで4G通信可能な「AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G」を選びました。訪れた全ての国で問題なく使えましたし、なんなら日本でも普通に使えてましたね(笑。帰ってからもデータ残量結構あったので普通に使ってました)

が、今回は現地バスツアーが多い(バスでWifi使える)のでそんなたくさん使えなくていいし、速さもまあ3Gで使えればよい&5泊6日なので4GBも使わない(私普段1ヶ月3GBプランですので…)。とういわけで、前回は選ばなかったイギリスの会社「Three」の3GBタイプにしました。

今回の旅の友「Three社のSIM」のよいところ

値段が安い

3GB90日間でお値段1740円、とAISよりだいぶ安いです。その分データ通信専用だったりテザリングできなかったりするので、合わない人には合わないかもしれませんが。

通信量の選択肢が豊富

今回は3GBタイプにしましたが、もっと少ない通信量のプランもあれば多いのもあります。amazonでの販売価格はこんな感じです。とりあえず全部安い。

通信量 日数 価格
1GB 30日 990円
3GB 3ヶ月 1760円
12GB 12ヶ月 4900円

滞在が3〜4日なら1GBでもよさそうです。 正直12GB12ヶ月の使い所はよくわかりませんが、まあ安いのはおわかりいただけたかと。

余談:ところで電話はどうする?

一応、日本で普段ほとんど電源を切って放置されている(え?)ガラケーを持っていきます。

が、幸いなことに今まで海外で「電話」を使ったことないんですよね。

よっぽどのことがなければLINE通話で大丈夫だと思うし、最悪LINE OutかGoogle ハングアウトでなんとかなるかと。

もしもに備えて現地のコレクトコール番号とクレカの紛失対応デスク番号はメモっておこう

どうしてもやばい!緊急事態!日本に電話かけたい!っていうケースはおそらく病院の世話になってしまい保険を使いたい場合かクレジットカード紛失のどちらかだと思います。

そういう場合はコレクトコールが使えるので、日本を出る前に下記のふたつを調べてメモっておきましょう。

(…今回の渡航先であるアイスランドはKDDIジャパンダイレクト…っていうかコレクトコールサービスがないっぽい)

(まあなくさなければいいのか。そうか。)

まとめ

以上、今回のSIMカードと電話周りのあれこれ話でした。

以前にも書いてますが、SIMカードの情報はいろーーーんな旅ブログさんが書かれてますので渡航先に合わせて毎回調べてみるとよいですよ!


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村